BLOG

大森駅西口から駅前の池上通りを品川方面に進みますと、NTTのビルがあり、手前

の道路沿いに、本物の「大森貝墟」の碑を半分の大きさにしたレプリカと貝を形

どった碑があります。

 

(大森貝墟のレプリカ)

(貝をかたどった碑)

 

そのすぐ先のNTTの敷地内に大森貝塚の案内板があります。

(道路にある案内板)

(大森貝塚の案内板)

 

なおNTTに断って入ろうと思い入り口に行ったのですが、今日は土曜日のため職員

の方がお休みで、柵の入り口が解放されていたので、そのまま入ってしまいまし

た。

 

案内板に沿ってNTT横の路地を入っていくと「モース博士のレリーフ」がありま

す。

(モース博士のレリーフ)

 

さらに線路に向かっていくと、線路沿いの何となく狭い場所に「大森貝墟の碑」が

ひっそりと建っております。

(大森貝墟の碑)

 

元のNTT前の道路に戻りはじめて気が付いたのですが道路上に縄文時代に関係する

絵が沢山描かれています。

 

(道路に描かれた縄文時代をテーマの絵画)

 

しかし、流石大森貝塚の町です、注意してみると、いたるところに貝塚に関係した

ものを見つけることができます。